KIUA Kyoto International University Academy 自分の言葉で、世界と話す。

トップ学校概要教育方針

 

教育方針

目指す学校像

私たちのミッション

育むチカラ

KIUAのメソッド

キリスト教(聖書)に
基づく人間教育
本校では聖書を学ぶ時間は設けていません。ただし、聖書の普遍的な価値観をすべての教職員がしっかりと持ち、知識を伝達するだけでなく、これからの世界を生きる人はどうあるべきかを子どもたちに伝えていきます。
国語・英語の指導と、
これを用いた教科教育
本校は国際人を育む学校として、英語で数多くの授業を行います。しかし同時に、日本の学校として、国語を学ぶ授業にはとくに力を入れています。経験豊富な外部アドバイザーを招いて、国語科の改善を続けています。
一つひとつ成長を促す
階段型の教育
本校は小学部から高等部までを設けていますが、誰もが同様に進級するのではなく、一人ひとりの成長速度に応じた段階型の教育を実施。それぞれの段階ごとに子どもの能力をしっかり確認し、次の段階へ進みます。
意欲的に学習に取り組む、
教員との関係構築
少人数制の本校では、教員がつねに子どもの立場で考える教育を実践しており、お互いの強い絆がしっかりと構築されています。この信頼感があるからこそ、子どもたちは意欲的に勉強に取り組むことができます。
成長に適切な安全な
教育環境
教員全員がクリスチャンのため、同じ価値観に基づいた指導が行われており、子どもは迷うことなく成長できます。また先生が小学生時から一人ひとりを理解しているため、彼らは自分の特色を伸び伸びと発揮できます。