KIUA Kyoto International University Academy 自分の言葉で、世界と話す。

トップ学校概要教師紹介

 

教師紹介 〈役職、氏名、担当教科、皆さまへひと言〉

                              
小学部 中学部 高等部   Meet the Teachers
     

学 長  ピーター・ブロックソム

12年生ホームルーム、数学、社会科

学ぶことは本来楽しくて、知識、知恵を得ることは人を夢中にさせます。生徒が授業中に居眠りをするのは、生徒の責任ではなく、むしろ教師の責任です。教師としての私の責務は生徒が自分自身の可能性を最大限引き出せるように動機づけをしてあげることではないかと思います。

   

校 長  アロウド・シモエス

美術

私は生徒たちに学ぶことの楽しさを味わわせてあげたい、学んだ物事やできるようになった事柄から達成感を体験する手助けをしたいと思っています。これこそ教育者として委ねられた役割だと感じます。

     

副校長  スティーブ・ローラー

5年生ホームルーム、英語、数学、社会科

何より生徒たちに知ってほしいことは、彼らは神様によって造られ、愛されている尊い存在で、一人ひとりの人生に神様が意義深い計画を備えておられるという事実です。それぞれの生徒が個性的な賜物や技能を持っています。今持っている力を伸ばし、有意義な目的のためにその力を使ってほしいと願っています。

   

総務部長  トニー・バレラ

英語、社会科

生徒には正しい倫理の基で成功することを望んでいます。それを行うために、この世の知識を十分得ながら、神様から与えられる知恵でその知識を活かすことができるよう授業でも心がけております。

     

キャミー・アレキザンダー

4年生ホームルーム、英語

ひとりひとりの生徒が個性的で創造的です。言語を教える教師として、生徒がそれぞれ神様に与えられた個性を表現し、また他者の意見や個性を理解し味わう力を身につけさせてあげたいと願っています。

   

バレラ・佳代子

9年生ホームルーム、国語、英語

KIUAに来ている生徒は、一人一人が大切な存在です。私はKIUA教職員として、それぞれの生徒がその計画や目的がわかり、将来の夢に向かって羽ばたいていけるように、また、人として豊かに成長していくその土台作りのお手伝いをするのが役目だと思っています。
そのために私にできることは、生徒と一緒に考えたり一緒に答えを探したりすること、また、訓練することが必要な時があれば、その環境を整えたりすることです。保護者の方々の子育ての期間の一時期でも一緒に貴重な時間を共有できるのを光栄に思います。

   

ジャスティン・ダフィー

6年生ホームルーム、英語、社会科

学習に積極的な態度をとることは重要であり、学習は事実を暗記するだけでなく、すべての学習に本質的な価値があることが重要であると考えています。また、私は、批判的思考が重要であると信じています。学生がますます複雑な世界を感じ取れるように力を入れています。

   

ユウン・エブスワース

9年生ホームルーム、英語、社会科

学ぶということは知識を蓄積するだけでなく、どのような知識が重要でそれはなぜかということを判断できるようになることです。また、その知識をどのように他者のために使うかということを学ぶことでもあります。私は、生徒たちが読んだり聞いたりした内容から問題を把握し、そして、真実に辿りつく効果的な質問の方法について学んでほしいと思います。
深い思考は、意義のある学習をするために不可欠な要素です。入念かつ正確に考えた事柄を表現しようとする際、また他者や情報に対して知的な質問をしようとする際、明瞭で正確なコミュニケーションは、思考の深さと関わってきます。このような理由から、英語と社会科学は共に私にとってとても重要であると考えています。

   

後藤 進一

10年生ホームルーム、体育、社会科、進路指導担当

聖書の中にある「喜ぶ者と一緒に喜び、泣く者と一緒に泣きなさい。」を心がけています。生徒たちの成長過程において授業内外を問わず、より多くの時間を共有していくことが目標です。

     

播井 義昭

3年生ホームルーム、数学、社会科、理科

2か国語でしっかりと自分の事を語れる存在になって欲しい。また、授業で学んだ事を自分の生活に応用したり、活用したりして欲しい。学習面だけでは無く、内面的な人間としての生徒の成長を一緒に見守りたいと思っています。

   

石田 瑞穂

8年生ホームルーム、国語、英語

私が生徒に望むことは、テストでいい点を取れるようになることに留まらず、イエス・キリストとともに生きるようになることです。

   

アダム・キング

11年生ホームルーム、体育、英語、アスレチックディレクター

     

草木 直美

1年生ホームルーム、英語、国語、数学

神様の愛と恵みの内に、子供たちを心から愛し、育み、共に学び、共に成長していきたいです。

 

トッド・マイヤーズ

5年生ホームルーム、英語、音楽

音楽や言葉を通して、生徒たちが真理を探究する姿勢を身に付ける手助けをしたいです。また、生徒たちには真理の探究が将来行うすべてのことの土台となりうるということを知ってもらいたいです。

   

ウィルバート・クインタナ

コンピュータ-

生徒たちが自分自身で考え、人生を成功させる力を備えていけるような技術を提供していきたいです。

   

佐々木 龍

2年生ホームルーム、国語、数学、理科

子どもたちが神様からもらった互いの個性を大切にして、共に成長していける学級作りを心がけています。

   

末宗 康子

7年生ホームルーム、国語、社会科

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している」(イザヤ書43章4節)このように仰られる神様と共に人生を歩んでいくことの素晴らしさを、一人一人が体験し、目的を持った人生を歩むための土台作りが、成されていきますように。

     

竹治 友紀

7年生ホームルーム、数学、国語、スクールカウンセラー

     

横谷 博

理科

神様が自分を愛してくださった愛で、生徒を愛するよう努め、生徒と一緒に、神様の愛で満ちたコミュニティーを作りたいです。

     

青木 恵

美術、国語

創作活動や鑑賞を通じ、子どもたち自身が作り出す喜び、面白さや楽しさを感じられる授業を心掛けたいと思います。また、他の先生方と一致を保ち、同じ愛の心で志を一つにしてがんばりたいと思います。

     

ダフィー・真紀

体育、英語

各生徒が協調性や社会性を養いながら、個性を伸ばせるような環境作りができるよう力を尽くしたいと思っています。

     

原田 美穂

数学

授業や課外活動を通して生徒一人一人の成長を見守ることができる喜びに日々感謝しています。特に「学ぶことの楽しさ」に目覚めてくれたときの感激はひとしおです。

     

ベッキー・ハットン

英語、音楽

 

マシュー・イングリス

理科

すべての生徒は、神のかたちとして、神に似せて造られた人としてのかけがえのない価値があります。生徒たちが、主が創造されたこの素晴らしい世界について学ぶ中で、批判的思考法の学びを深める手助けをしていきたいです。

     

ケンプ・麻理

英語

子ども達が大好きで子ども達の学びのサポートをします。生徒一人一人にとって学校は楽しく、安全な場所、色んなことを学べ、自信をつけ、神様の愛を経験し、素敵な友達を作ることができる場所になるようにしたいです。

     

南 雄平

12年生ホームルーム、国語、数学

生徒たちは一人ひとりが興味深く、痛快な神様の芸術品です。彼ら、彼女ら自身がそのことに気づき、成績評価を超えた価値を人生の中で見出していく手助けをしていきたいと思っています。

     

マーク・ウォルター

英語、社会科、理科

生徒たちに最善の教育が提供できるよう、心から願っています。生徒たちが偉大な思想と格闘し、自己形成をしていく過程において、他者への愛と尊敬にあふれた安全な環境を提供することに今後も力を注いで行きたいです。

     

山本 晴代

国語

聖書は、ことばについて「いつも親切で、塩味のきいたものであるようにしなさい。そうすれば、ひとりひとりに対する答え方がわかります」と語ります。ことばの力を信じ、ことばの力を称え、ことばの奥義を伝える。これらを心にとめ、子供たちひとりひとりに丁寧に関わっていきたいと思います。

KIUAでは、キリスト教精神に則って子どもたちを指導して
くださる熱意に溢れた教職員の方々をお待ちしています。

教職員採用情報